ドイツ語会話を練習しよう

今年こそドイツ語をマスターしよう

外国語がペラペラになるコツは、とにかく沢山話すこと。

ネイティブスピーカーとのドイツ語会話練習をおすすめする理由とは。

ドイツ語を始めたはいいけれど、途中で挫折した経験を持つ人も多いのではないでしょうか。名詞の性や冠詞の活用など、パズルのような文法規則に加え、長い単語や独特の発音などは、ヨーロッパ圏の人々も一苦労しているそうです。でも、ネイティブのドイツ語スピーカーと一緒にタンデムレッスンすれば、苦手意識を克服して楽しくドイツ語会話が練習できるはず。

ドイツ語を学ぶ際に、おそらくほとんどの人が「Hochdeutsch」と呼ばれる標準ドイツ語を学ぶことでしょう。これはドイツ政府やドイツ中の学校で学ばれている標準語です。でも、ドイツ南部のバイエルン地方やスイス、オーストリアなど、ドイツ語圏の国の中でも様々な方言が使われています。ドイツ語を勉強する際には、様々な国や地域に住むドイツ語ネイティブスピーカーと話し、その方言の違いを知る事も大事です。

インターネットのおかげで、ドイツ語のタンデムパートナーを探すことはずっと簡単になりました。でも、例えばSkypeを使ったドイツ語会話レッスンをやってみたいと思っても、相手を見つけるのは至難の技。また、タンデムレッスンサイトに登録しても、相手がアクティブ状態でなければ意味がないですよね。忙しいあなたにとっては、チャットの予定を入れるのでさえ一苦労かも。

理想的なドイツ語会話レッスンアプリ、それがTandem。