中国語会話を練習しよう

今年こそ中国語をマスターしよう

外国語がペラペラになるコツは、とにかく沢山話すこと。

ネイティブスピーカーとの中国語会話レッスンをおすすめする理由とは。

中国語は、日本人にとってはとっつきやすい言語の一つ。漢字もある程度は共通だし、文法もそこまでややこしくはありません。でも、音調言語と呼ばれる中国語で肝心なのは、何と言ってもその発音にあります。定期的に中国語ネイティブスピーカーと会話することで、あなたもきっと中国語がスムーズに話すことができるはず。

中国語には、欧米系の言語とはちがい、動詞の接続法も、時制や格変化、複数形や名詞の性も存在しません。シンプルな文法ルールですが、同じ発音でも抑揚によって意味の変わる単語が多数あります。また、中国語の文章には抑揚は書かれていません。中国語をマスターするには、何よりも会話レッスンで正しい抑揚を身につけることが大事なのです。

中国語の抑揚をマスターするのに時間がかかることは確かですが、完全に習得しなくても、中国語ネイティブとは十分に会話できるもの。すでにオンライン上には数多くのランゲージ・エクスチェンジサービスがあり、Skypeなどを使って会話の練習ができます。でも、多くのサービスは有料で、気の合う相手を見つけるのは至難の技。

理想的な中国語会話レッスンアプリ、それがTandem。