Tandemの使い方

知っておくとお得!Tandemを上手に使いこなすための6つの解決策

Tandem JP2019年5月6日3分で読める記事

どの言語を練習したいですか?

en英語
esスペイン語
frフランス語
deドイツ語
itイタリア語
ptポルトガル語
ruロシア語
ja日本語
zh中国語
ko韓国語
その他

アカウントを作成し、プロフィールを設定して、Tandemを始める準備はバッチリ。でもTandemって一体どんなアプリ?さらには、どうやって言語交換パートナーを見つければいい?そんな疑問にお答えします!

本記事ではTandemをうまく活用するために知っておきたい6つの大切なポイントをまとめました。 ご参考にしてくださいね。

1.まずは自分に合う学習スタイルを設定しよう

言語交換を成功させるコツの一つは、同じような目標を持つTandemパートナーを見つけること。まずはプロフィールページの「学習スタイル」セクションから、好みの学習スタイルや毎週の学習時間、間違いを訂正して欲しい頻度など、自分の学習スタイルを共有しましょう。自分の学習スタイルを入力し、さらには相手のスタイルをチェックすることで、お互いに合った方法で練習できます。

2.気の合う学習パートナーを見つけよう

「コミュニティ」には、あなたの学習中の言語のネイティブで、タンデムパートナーを探している人が次々と登場します。各メンバーのトピックをよく読んで、気の合いそうな人を探してみましょう。

コミュニティ画面の検索バーの横にあるフィルタアイコンをタップすれば、性別、年齢、地域などでメンバーを絞り込むことができます。安心して言語交換を楽しむためにも、同性のタンデムパートナーを探したいという方は、この設定で探してみてくださいね。

3.メッセージを送信してみよう

Tandemで最初のメッセージを送るのには勇気がいるかもしれません。でも大丈夫!あなたと同じように、誰もが語学力を向上させるためにTandemを利用しています。あなたが語学学習に真剣に取り組んでいることを彼らに知ってもらうためには、単なる挨拶で終わらせない事がポイントです。何を話したらいいのか分からない方は、「言語交換パートナーとの会話を盛り上げるための方法」を参考にしてみてくださいね。

4.相手と話し合って学習形式やスケジュールを決めよう

相手との会話がはずみ、一緒に会話練習を続けたいと思ったら、パートナーとの学習形式やスケジュールをどのように設定するかを話し合ってみましょう。外国語を学ぶには、頻度と規則性が大事です。週に一度、2時間勉強するより、週に数回、30分間勉強した方がより効率的なのです。知ってましたか?

音声通話の場合は、5分ごとに言語を切り替えてみましょう。まずはあなたの学習中の言語で5分間話してから、相手の学習中の言語に切り替えます。間違いを見つけたら、お互いに訂正してあげましょう。

5.心の準備ができたらビデオチャットに挑戦しよう

慣れてきたらビデオ通話にチャレンジしてみましょう。ビデオチャットでは、相手の発音を聞いたり、ボディーランゲージを使って表現しながら、会話とリスニングの練習が同時にできるので、非常に高い学習効果が得られます!会話中に言語を切り替えることをお忘れなく。また、間違いを恐れずに、どんどん喋ってみましょう!みんな言語を学ぶためにここにいるのですから、間違えても決して恥ずかしいことではありません。安心してくださいね。

6.モチベーションを維持して練習を続けよう

外国語を学ぶためのモチベーションを維持したり、会話練習を継続するのは、簡単ではありません。でも、毎日の練習のリズムに乗ると、自分のスキルが向上していることに気づき、誇りに思えるようになります!

モチベーションを維持するための目標は、どんなものでもかまいません。「留学したい」「ワーホリに行きたい」「海外でキャリアを積みたい」「外国に友達がほしい」などの、自分の目標を常に思い出しながら、ワクワクしながら続けると効果抜群です。

Tandemには、他文化への理解、違いの尊重、寛大さを奨励するコミュニティルールがあります。このことを時々思い出して、有意義な会話を育み、長続きする関係を築きましょう。

Tandemの言語交換アプリで外国語ネイティブとランゲージエクスチェンジをしよう

ある程度外国語の基礎が理解できるようになったら、ぜひTandemの言語交換アプリで、世界中の外国語ネイティブのタンデムパートナーを探してみてくださいね!

Tandemのアプリはこちらから無料でダウンロード可能です! 世界各地の言語交換パートナーとランゲージエクスチェンジを楽しみ、会話力をアップさせましょう!

世界中のあらゆる言語の​ネイティブとつながって​無料で会話練習しよう!