culture

語学学習にピッタリのクリスマス映画7選

Tandem2018年12月22日4分で読める記事

どの言語を練習したいですか?

en英語
esスペイン語
frフランス語
deドイツ語
itイタリア語
ptポルトガル語
ruロシア語
ja日本語
zh中国語
ko韓国語
その他

効果的な外国語学習には様々な方法がありますが(タンデムの言語交換もその一つ!)、中でもオススメなのが、学習中の言語で映画を鑑賞すること。映画自体を楽しみ、ストーリーを追いながら、日常会話で使われる語彙を学んだり、リスニング力を向上させるのに役立ちます。

そこで今回は、言語学習にピッタリの各国のクリスマス映画をリストアップしてみました。沢山の映画の中から絞り込むのは大変な作業でしたが、Tandemスタッフが実際に見て、聖夜にオススメしたい映画ばかりです。

語学学習は、決して退屈なものではありません。海外の友達と一緒に、会話を楽しみながら学んでみましょう。いつでもどこでも、どんな言語でも話せる学習コミュニティ、それがTandemです。さあ、今すぐ無料でTandemをダウンロード!

Best Christmas Movies

1. 灰かぶり姫の三つの願い(DREI HASELNÜSSE FÜR ASCHENBRÖDEL)- ドイツ語

1973年公開のチェコスロバキア/東ドイツのファンタジー映画、「灰かぶり姫の三つの願い」は、あの有名なおとぎ話、シンデレラがモチーフ。直訳すると「シンデレラのための3つのヘーゼルナッツ」となるこの映画、基本のストーリーはシンデレラとほぼ同じですが、一番の大きな違いは、魔法使いの代わりにヘーゼルナッツがシンデレラを舞踏会へ連れて行ってくれるそう!一体どんなストーリーなのでしょう? 公開以来、この映画はドイツ、チェコ、スウェーデンを含む多くのヨーロッパ諸国で、クリスマスシーズンに放送される定番の映画です。 子供向けのストーリーのこの映画は、ドイツ語初心者にオススメ。あのシンデレラをベースにした物語なので、ストーリーについて行くのもそんなに難しくないでしょう。

2.ホームアローン(HOME ALONE)- アメリカ英語

もはや日本でも定番のクリスマス映画ですが、英語学習にぴったりの教材の一つです。今年のクリスマスには、テレビ放送でおなじみの吹き替え版ではなく、オリジナルの英語版に挑戦してみませんか? ホリデーを過ごすためにパリへ旅立つ家族の中で、一人残された8歳の男の子が繰り広げる笑いあり、ちょっぴり涙ありのストーリー。今でも愛されるこのコメディ映画は、クリスマスムードを盛り上げるのにぴったり。 ストーリーも分かりやすく、ファミリー向けのこの映画は、英語の中級学習者にオススメです。

3.東方の三博士(LOS REYES MAGOS)- スペイン語

アニメ映画からは、スペイン映画「東方の三博士(LOS REYES MAGOS)」をご紹介。クリスマスイベントの最後を締めくくる1月6日の「Three Kings Day(三賢王の日/公現祭)」は、スペインのホリデーシーズンで最も大事な日。この映画は、新約聖書に登場する東方の三博士がイエスの誕生を祝いに訪れ、ヘロデ王による彼らの探求の妨害を物語っています。 聖書のキリスト降誕のストーリーは聞いたことのある人も多く、子供向けの脚本なので、スペイン語初心者にとって馴染みやすい映画です。

4.クリスマス・ストーリー(UN CONTE DE NOËL)- フランス語

フランス語で「A Christmas Tale」という意味の「Un conte de Noël」は、2008年公開、第61回カンヌ国際映画祭で特別賞を受賞したヒューマンドラマ。少し深刻なテーマを扱ったこの映画は、ホリデーシーズンの家族の再会を描いています。カトリーヌ・ドヌーヴ演じる母親はある日、白血病と診断され、助かる道は骨髄移植だけ。家族の誰かがドナーになってくれる事を願いますが、そこには様々な人間模様が絡み合っていて…。 映画の内容は中〜上級者向けですが、フランス語の字幕付きで見れば、ストーリーについて行くことができるでしょう。

5.運命の皮肉、あるいはいい湯を(Ирония судьбы, или С лёгким паром!) - ロシア語

ポスト-ソビエト連邦では、毎年の大晦日にテレビで「運命の皮肉、あるいはいい湯を」を放送する事が伝統となっています。1975年公開のこの映画は、共産主義時代のソ連の雰囲気を感じてみたい方にもぴったり。大晦日にロシア式サウナ「バーニャ」を訪れたとある男たち。酒を飲みすぎ、物語は思いもしない展開に…。ソ連の恋愛コメディの傑作として有名なこの映画は、一年の締めくくりに見ないと年が越せないロシア人も多いとか。 ストーリーはシンプルですが、セリフが少し古めかしいため、ロシア語の上級学習者にオススメです。

6.ラブ・アクチュアリー(LOVE ACTUALLY)- イギリス英語

クリスマスのロマンス映画といえば、「ラブ・アクチュアリー」は外せません。豪華俳優陣が登場し、8組のカップルが織りなす恋愛群像劇は、クリスマスのハッピーなムードを盛り上げてくれます。ご注意:ティッシュのご用意をお忘れなく! 少し複雑なストーリーなので、上級英語を勉強している人にオススメ。ですが初心者や中級者にも、実生活で使える様々な語彙を学ぶことができます。

7.ある完璧な家族(UNA FAMIGLIA PERFETTA)- イタリア語

多くの人にとって、家族と過ごす時間はホリデーシーズンにとって特別なもの。「Una Famiglia Perfetta(A Perfect Family)」では、裕福だけれど孤独な中年男性が、自分の理想の完璧な家族を演じるために俳優を雇いますが…? 権力と富を求めることが、必ずしも幸せには結びつかないと感じられる物語です。 脚本と即興芝居が混じり合った、やや複雑なプロットなので、中級〜上級イタリア語学習者にオススメ。

Tandemの言語交換アプリで外国語ネイティブとランゲージエクスチェンジをしよう

ご紹介したクリスマス映画で、どの映画に興味を持ちましたか? クリスマスから年末年始にかけてのお休みには、家族や恋人と映画を楽しみながら外国語のインプットをしてみましょう。

映画を使った語学学習のコツは、まず字幕付きで映画を見て、初めて知った単語を書き出し、分からない部分は何度でも繰り返し見ること。そして来年のクリスマスシーズンにもう一度見てみると、外国語レベルが1年間でどれくらい上達したのかが実感できるはず。

ある程度外国語の基礎が理解できるようになったら、ぜひTandemの言語交換アプリで、世界中の外国語ネイティブのタンデムパートナーを探してみてくださいね!

Tandemのアプリはこちらから無料でダウンロード可能です! 世界各地の言語交換パートナーとランゲージエクスチェンジを楽しみ、会話力をアップさせましょう!

世界中のあらゆる言語の​ネイティブとつながって 無料で会話練習しよう!