culture

【芸術の秋】イタリア語を習いたくなる!芸術大国イタリアが誇る7大アーティストを解説

Hitomi M.2020年9月29日3分で読める記事

どの言語を練習したいですか?

en英語
esスペイン語
frフランス語
deドイツ語
itイタリア語
ptポルトガル語
ruロシア語
ja日本語
zh中国語
ko韓国語
その他

「bella/bello(ベッラ/ベッロ)」「美しい」を意味するイタリア語です。 イタリア語がペラペラでない人も、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この「ベッラ/ベッロ」という単語が世界中で知られている理由、それはイタリアが芸術の国であり、とにかく美しいもので有名だからでしょう。 オペラや絵画、文学、そして映画などのイタリアの文化や芸術を理解するには、イタリア語の勉強がカギとなるのです。

そこで今回は、思わずイタリア語を勉強したくなるイタリアを代表する芸術家7名についてまとめてみました。

フランコ・バッティアート(Franco Battiato)

イタリアで伝説的存在のシンガーソングライター、作曲家、映画監督、画家。イタリア語では「Il Maestro(イル・マエストロ/巨匠)」のニックネームで親しまれています。なんとシチリア島で政治家に転向しようとしていた時期もあるのですが、議長を侮辱してしまい叶わなかったとか。イル・マエストロによる歌詞は不可思議な内容のものが多いのが特徴。是非ともイタリア語を勉強して原文で味わってみたいものです。

チェーザレ・パヴェーゼ(Cesare Pavese)

詩人、小説家、文芸評論家、翻訳家として活躍。「丘の中の家(原題:La Casa in Collina)」は第一次世界大戦中を舞台とした文学傑作です。戦時中の田舎のイタリアをみずみずしく表現した文章が魅力的。イタリア語の原文でじっくりと読んでみたいものです。

cesare pavese

フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini)

映画監督、脚本家。イタリア文化に没頭したい人には、フェデリコ・フェリーニが監督した映画作品24本がオススメです。代表作に「道(原題:La Strada)」、「カビリアの夜(原題:Le Notti di Cabiria)」、「甘い生活(原題:La Dolce Vita)」があります。もちろん、日本語字幕つきで見ても楽しめますが、イタリア語で交わされる会話が詩のように美しく、ぜひともイタリア語で鑑賞してみたいものです。

アルテミジア・ジェンティレスキ(Artemisia Gentileschi)

17世紀に活躍した、カラヴァッジオ派の女性画家。女性画家が珍しかった当時、フィレンツェの美術アカデミーにおける初の女性会員となりました。聖書にある苦しむ女性の姿を、力強く超現実的に描きました。最も有名な作品である「ホロフェルネスの首を斬るユーディット(原題:Giuditta che decapita Oloferne)」には、暴行者ホロフェルネスの首を斬る女性ユーディットの姿が描かれています。フェミニストの先駆け的存在としても評価されています。

Artemisia Gentileschi

ルチオ・バッティスティ(Lucio Battisti)

イタリアで最も人気のあるシンガーソングライターのひとり。現代の男性が抱える様々な問題をエモーショナルに歌う曲の数々が大人気です。1960年代〜90年代にかけてイタリアを代表する歌手として活躍しましたが、イタリア国外ではあまり活躍していなかったようです。ルチオ・バッティスティの歌詞はイタリア語で聴いてこそ、その良さがわかるものだったかもしれません。

ロベルト・ベニーニ(Roberto Benigni)

俳優、映画監督、コメディアン。1998年公開の映画「ライフ・イズ・ビューティフル(原題:La vita è bella)」では、監督、脚本、主演をつとめ、米国アカデミー賞で主演男優賞などを受賞。第二次世界大戦中に強制収容所に収容されながらも、息子を必死に守ろうとする父の姿を描きました。収容所の生活を「ゲーム」として息子に諭すその様子は、まさにイタリア語だからこそ可能な遊びだったのかもしれません。

ミケランジェロ・ブオナローティ(Michelangelo di Lodovico Buonarroti Simoni)

イタリア盛期ルネサンス期を代表する彫刻家、画家、建築家、詩人。代表する作品は14世紀に描かれた、バチカン市国のシスティーナ礼拝堂の「システィーナ礼拝堂天井画」と祭壇壁画「最後の審判」です。この中でも「アダムの創造」の部分は特に有名であり、芸術好きは絶対に見逃せない傑作です。

michaelangelo creation of Adam

Tandemの言語交換アプリでイタリア語ネイティブとランゲージエクスチェンジをしよう

ある程度イタリア語の基礎が理解できるようになったら、ぜひTandemの言語交換アプリで、世界中のイタリア語ネイティブのタンデムパートナーを探してみてくださいね!

イタリアの芸術について、イタリア語で語れるように会話スキルを磨きましょう。

Tandemのアプリはこちらから無料でダウンロード可能です! 世界各地の言語交換パートナーとランゲージエクスチェンジを楽しみ、会話力をアップさせましょう!

世界中のあらゆる言語の​ネイティブとつながって 無料で会話練習しよう!